人生の「何か」を記録していたら、もうそれは立派な「自分史」。自由なカタチで「自分史」作りを始めよう!

自分史活用アドバイザー

  • HOME »
  • 自分史活用アドバイザー

自分史活用アドバイザーとは?

自分史活用アドバイザーのお仕事

自分史は、単に自分の生きてきた軌跡を文章にまとめて出版することだけではありません。自分の過去を思い出し、表現してみることが自分史です。表現の形式にこだわる必要はありません。自分の過去を振り返ってみることで、自分を見つめ直し、未来のヒントを得ることができます。自分史活用アドバイザーは、セミナーやアドバイスなどを通じて、ほかの人が自分史をまとめ、自分を見直すことをサポートするお仕事です。

自分史活用アドバイザーの資格

自分史の魅力、歴史、つくり方、活用法などに関する知識と技能を身に付けることを目的とした資格です。自分史活用アドバイザーの資格を得るには、一般社団法人自分史活用推進協議会が実施する認定講座を受講し、課題をクリアすることが必要です。

●自分史活用アドバイザー
自分史のつくり方、活用法の基礎知識と実践方法を習得する講座です。認定講座を受講し、課題をクリアすることで資格を取得でき、マスター認定講座の受講資格が与えられます。

●マスター自分史活用アドバイザー
自分史活用アドバイザーを育成する認定講座を開催する講師としての知識と技術や、本格的な自分史関連ビジネスを運営するための知識、技術を習得する講座です。認定講座を受講し、課題をクリアすることで、マスター資格を取得できます。

くわしいことは、自分史活用推進協議会のホームページをご覧ください。

PAGETOP
Copyright © 自分史のいろは All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.