sakuhin

『俳句集 鹿の子百合』 自分史のいろは初の自分史作品ができました♪

と言っても、身内の作品ですが・・・

祖母が四十年にわたり読んでいた俳句を、作品集としてまとめました。
命日に間に合ってよかったです。
天国で喜んでくださっていると思います。

子ども、孫、ひ孫みんなで作品にふれていけたらと思います。

息子が、母校の俳句部の先生に贈呈したところ、御返事をいただき、恐縮しきりです。
とても丁寧に読んでくださり、感想を書いてくださいました。
感激し、とてもうれしかったです。

やはり、作品を贈っていただいた時には、先生のように、できるだけ早めにお礼と感想をお伝えすることが大事なのだと実感しました。