7月15日、「おしゃべり自分史教室」をNPO法人ひらめき様で開催させていただきました。
今年度の新居浜市高齢者生きがい創出事業の一つの講座として、これから3回で、
おしゃべりだけではなく、自分史について、ワークを通して学びます。

少し遅れていらっしゃった方々も、顔なじみのメンバーですから、
楽しい雰囲気で途中参加。
受講生5名と新居浜市役所福祉部包括支援センターの方もお見えになって、
「自分史」について、学びました。

ワークは、「自分年表づくり」。

「最近はあんまり字は書いてないんよねぇ。」
「あれは何歳やったっけ?」
「卒業の”卒”はどう書くんやったけ?」

人生の体験を思い出したり、字を思い出したり、
熱心に取り組んでいただきました。
おかげで、おしゃべりの時間が・・・。
すみません。

そのあとの食事会で、お好み焼きやおいしい夏野菜をいただきながら、
楽しくおしゃべりいたしました。

教室の様子はこちらのNPO法人ひらめき様のブログをご覧ください。

宿題は、年表づくりの続き。
そして、次回は、「マッピング自分史」に挑戦です!!