2018年9月15日 自分史フェスティバル㏌岡山 無事終了いたしました。
ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

*協会の代表理事による貴重な基調講演
*自分史へ取り組んだ方の実感のこもったオンステージ
*自分史活用アドバイザーによる発展的な事例研究発表
*楽しく自分史にふれる、ミニワークショップ
盛りだくさんの内容でした。

自分史へ取り組んだ方の実感のこもったオンステージでの、「自分史を作って、自分が変わった。心に変化があった。」というお話をお聞きした時には、鳥肌がたちました。実感された方の言葉には重みがあります。来場者の方々にも心に響く何かがあったのではないでしょうか。

また、自分史活用アドバイザー西山は、今回「進め!戸籍探検隊」というタイトルで、戸籍と家系図をテーマとしてワークショップを開講させていただきました。
サンプルの古い戸籍を読みながら、ペアワークで、協力しあって、家系図を仕上げるというワークでしたが、ぜひ、自分の家系図に挑戦してみようというお気持ちに少しでもなっていただければ幸いです。

ご参加の皆様ありがとうございました。

また、前日からの会場準備、当日の進行など、岡山自分史の会のメンバーの心強いメンバー、ならびに日宝綜合製本株式会社様の協力スタッフ様に感謝いたします。
koseki_blog_03

koseki_blog_02

koseki_blog_01