2015年11月、岡山で開催された「自分史活用アドバイザー認定講座」を受講して、「自分史活用アドバイザー」として認定されました。
あれから3年。
先日開催された、今年の認定講座で、講師という大役をいただきました。

私が担当させていただいたのは第5章「自己分析ツールとしての自分史」、そして第6章「パーソナルブランディングと自分史」。
自分史の「活用」という部分について講義をしました。

自分なりに一生懸命準備はしたものの、緊張や、刻々と迫り来る時間に、思うようにできなかった部分もありました。

認定講座の講師を務めるということは、その章について、より理解を深めることができます。
そして、忘れてしまっていた内容や、3年前にはあまりピンと来ていなかったけれど、今の自分にとっては非常に共感できる!という部分もあり、自分にとって大きな収穫となりました。

あちら側から、こちら側へ、3年目の自分。

機会を与えていただいた、協議会を始め、岡山自分史の会の皆様本当にありがとうございました。