7月4日に、新居浜市高齢者生きがい創造学園「高齢社会を賢く生きる」講座で「はじめての自分史講座」を開講いたしました。

当日は、まさかの台風!
警報が出そうで、出ない・・・
一瞬、すごい雨になりましたが、徐々に止み・・・

講座は開催となりました。

当初60名から70名というお話を伺っていましたが、この天候ではどうしようもありません。
約20名ほどの参加でしたが、熱心に受講していただきました。

講義とワークという内容で、自分史について理解を深め、関心を持っていただけたのではないでしょうか。

「自分史」という言葉自体は、もう日常の言葉として皆さんに浸透しているということが実感できました。

2017070402

余談ではありますが、私は真夏の生まれ。
生まれた時も、すごい台風に見舞われたという話を聞いています。
「台風を呼ぶ女」なのかもしれません。