人生の「何か」を記録していたら、もうそれは立派な「自分史」。自由なカタチで「自分史」作りを始めよう!

子育て主婦の宅建学習記⑨

試験結果分析

私の使用した基本書「らくらく宅建塾」では、得点目標36点となっており、各分野での目標得点が載っていました。
私の試験結果をそれと比較してみたいと思います。
宅建02

・宅建の中では、一番易しくて、点が取りやすいといわれていた宅建業法の分野での得点が取れていませんでした。
・その他の4分野では、おかしいくらい目標得点どおりの得点でした。

結果分析というほどのものではないと思いますが。これが私の、『らくらくシリーズ』勉強の結果でした。
宅建業法に関しては、過去問3回目を解くときに、別な問題集に変えたほうがよかったのかなぁと思っています。

過去問で9割近く得点できるようになっていた私は、本試験では40点を目標にしていました。油断していたわけではないけれど、少し自信過剰気味だったのでしょうか・・・でも、今回の試験では見慣れない問題も多く、この根拠のない「自信」が、試験本番中のあせりやパニックにつながってしまったような気がします。常に謙虚な姿勢が大切です。

半年を振り返って

長いようで、短い半年間でした。目標に向かってがんばるという生活は久しぶりのことだったので、本当に充実していました。緊張したり、感動したり、普段の生活では味わえない経験でした。

「やる気・元気・根気」の3つの気を持ち続けることは、本当に大変でしたが、なんとか結果を出すことができました。
受験勉強に協力して、応援してくれた家族に感謝です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
つづく⇒子育て主婦の宅建学習記⑩
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

PAGETOP
Copyright © 自分史のいろは All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.